075-222-2233 お問合せメール アクセスマップ

京都の弁護士 鴨川法律事務所

依頼者の利益を守り
人権擁護、社会正義、
フェアネスの実現を目指します Commitment to human rights protection, social justice, and fairness. Protecting our clients' best interests.

お知らせ

Latest News
  1. 2020-10-12
    宅地建物取引業者向けに「宅建業者のための民法改正と不動産取引の研修の講師
  2. 2020-10-08
    日弁連の機関誌「自由と正義」10月号に 「私と社会保障裁判~厚生省との関わりの中で」を投稿しました。
  3. 2020-09-18
    事務所報”かもがわ” 第1号(1987年)~最新号を公開しました。
  4. 2020-07-13
    弁護士齋藤亮介が獲得した不起訴処分が令和2年6月29日付け京都新聞において報道されました。

司法手続において、フェアネスは、当事者に対する関係で手続的に保障されていなければなりません(谷口安平=坂元和夫編著『裁判とフェアネス』)。私達は、良質な弁護活動の提供を通じて、フェアネスの実現の一翼を担います。

当事務所に所属する弁護士の多くには、裁判官、公務員としての実務経験や、海外留学、大学教員としての執務経験など様々なバックグラウンドがあります。 規模の大きな事件や迅速性を求められる案件では、複数弁護士で対応し、依頼者の皆さんの切迫したニーズに応えます。

Since its foundation 40 years ago in 1971, our firm has been fortunate to serve a wide variety of clients, varying from a major financial institution to construction companies, and real estate brokers to an internet cafe owner. We serve individual clients as well, in inheritance, traffic accidents, divorce, criminal, and other cases. We are proud for our commitment to be the voice for the voiceless, to be on the side of the powerless, and for our effort to utilize legal procedure to the maximum potential to bring about justice.

所属弁護士のご紹介Profile of Lawyer

書籍紹介Introduction of Books

  1. 宅建業者のための民法改正と不動産取引
    価格 700 円+税 (送料別)
    サイズ B5判
    ページ数 104ページ
    発行 鴨川法律事務所
    発行年月 2019年4月
  2. 宅建業者のための 民法改正一問一答
    価格 350 円+税 (送料別)
    サイズ B5判
    ページ数 40ページ
    発行 鴨川法律事務所
    発行年月 2020年3月

ご相談はできるだけご来所ください。WEB会議などでのご相談をご希望の方は、お電話かメールフォームよりお問合せください。

鴨川法律事務所へのアクセスaccess to Kamogawa Law Office

京都の弁護士・裁判・訴訟は鴨川法律事務所へご相談ください

〒604-0903
京都市中京区河原町夷川上ル
指物町328番地
増井ビル7階・8階 鴨川法律事務所
Googleマップを見る→

※2017年12月、増井ビル(河原町夷川上ル)に移転しました。
お間違いのないようご注意ください。

電話:075-222-2233
(平日9:00~17:00)
FAX:075-255-5795

■駐車場
増井ビル敷地内に当事務所顧客用に1スペース確保しております。
使用中の場合は、近くの有料駐車場をご利用ください。
■京都市営地下鉄
東西線「京都市役所前」駅3番出口(徒歩6分)
■京阪電鉄
「神宮丸太町」駅1番出口(徒歩7分)
「京阪三条」駅12番出口(徒歩9分)
上へ