075-222-2233 お問合せメール アクセスマップ

京都の弁護士 鴨川法律事務所

書籍紹介生活保護「改革」ここが焦点だ!

生活保護「改革」ここが焦点だ!

不況を口実にした非正規労働者の増大、そして大震災...生活保護制度が、今、根本的に変質されようとしている。その問題点を整理し、制度のあり方を提言。「自立支援はどうしたらいいの?」「財政が破たんするってほんと?」「海外ではどうなっているの?」「震災時のあるべき生活保護とは?」などの分かりやすいQ&A、そして豊富な資料編。

価格 1,760円税込
ISBN-10 4871541037
ISBN-13 978-4871541039
サイズ 単行本
ページ数 158ページ
発行 あけび書房
発行年月 2011年7月1日
編集・監修 生活保護問題対策全国会議
著者 尾藤 廣喜
吉永 純
小久保 哲郎

目次

まえがきに代えて
真の生活保護改革はどうあるべきか

第1部
生活保護「改革」ここが焦点だ!(利用者抜きに生活保護「改革」を進めないで
自立の強制とナショナルミニマムの切り下げ
「第2のセーフティネット」と社会保障改革
東日本大震災と生活保護)

第2部
生活保護のそこが知りたいQ&A

資料編

« 書籍紹介ページへ戻る お知らせページへ »

ご相談はできるだけご来所ください。WEB会議などでのご相談をご希望の方は、お電話かメールフォームよりお問合せください。

鴨川法律事務所へのアクセスaccess to Kamogawa Law Office

京都の弁護士・裁判・訴訟は鴨川法律事務所へご相談ください

〒604-0903
京都市中京区河原町夷川上ル
指物町328番地
増井ビル7階・8階 鴨川法律事務所
Googleマップを見る→

※2017年12月、増井ビル(河原町夷川上ル)に移転しました。
お間違いのないようご注意ください。

電話:075-222-2233
(平日9:00~17:00)
FAX:075-255-5795

■駐車場
増井ビル敷地内に当事務所顧客用に1スペース確保しております。
使用中の場合は、近くの有料駐車場をご利用ください。
■京都市営地下鉄
東西線「京都市役所前」駅3番出口(徒歩6分)
■京阪電鉄
「神宮丸太町」駅1番出口(徒歩7分)
「京阪三条」駅12番出口(徒歩9分)
上へ